学校に相談する

学校でのいじめの対策として効果的なのが、

学校にいじめの相談をすることです。

 

いじめが学校で起きているのなら、

学校にいじめの問題を持ちかけることも良いでしょう。

担任に直接問題を投げかけることもいいですが、

学年主任や校長にも直接相談することも重要です。

 

担任だけに相談した場合は、担任によっては、

自分だけの問題として片付けようとします。

そうではなく、色々な人を巻き込みましょう。

 

いじめはクラスだけの問題ではありません。

学校全体での問題でもあります。

多くの人の頭でいじめについて考えさせましょう。

 

一人では分からなかったいじめの解決策が、

多くの人を巻き込むことで、見えてくるはずです。